· 

今日は楽しい

本来は穢れを祓う季節の行事

ひな祭りは女の子のための行事。女児の初節句にはひな人形を用意し、健やかな成長と幸せを願いながらお祝いをします。

日本には平安時代を起源とする「五節句」という行事があり、季節の節目に身の穢れを祓い、健康長寿や厄除けを願う風習がありました。

五節句

 

1月7日の「人日(七草がゆ)」

※読み方:ななくさがゆ

3月3日の「上巳(桃の節句)」

※読み方:もものせっく

5月5日の「端午(菖蒲の節句)」

※読み方:たんごのせっく(しょうぶのせっく)

7月7日の「七夕(星祭)」

※読み方:たなばた

9月9日の「重陽(菊の節句)」

※読み方:ちょうようのせっく

ひな祭りは「桃の節句」(もものせっく)にあたるのですね。