· 

アルファ碁

 過日新聞に、

「囲碁AIアルファ碁が、人類最強棋士中国の柯潔九段との対戦を3戦全勝で制覇!」

という記事がでていた。

とうとう人間は、AIに勝てなくなったようだ。

アルファ碁には「ディープラーニング(深層学習)」という機能が取り入れられて、

人間が100年かかって会得する知識・技能を、1年で習得してしまうという感じらし

い(年数は正確でないかもしれない)。

碁が始まって何年たつのか知らないけれど、その年数をアルファ碁は3年で追いつき

追い越してしまったのだ。

 なんともやりきれない気持ちになるが、ここからわかることは、現在最適解だとさ

れていることは、もしかしたらそうでないかもしれない、ということだ。こんなことは

碁とか将棋とかだけではなくて、多くの分野にあることなんだろう。それをこれからは

人間ではなくて、AIがくつがえしていくことになるのだろうか?

それとも、パラダイムを変えてしまうほどの更新(たとえば、アインシュタインの相対

性理論のような)は、人間にしか起こせないんだろうか?

 興味はつきない・・・!

建築部 藤田