· 

都大路よもやま話【煙突掃除】

我が家のお風呂は、

薪風呂です。

五右衛門風呂とも言います。

五右衛門風呂は、体を芯から温めてくれます。

今流行の薪ストーブも、

部屋全体を暖めるだけでなく、

炎の揺らめきは、f/1の揺らぎ効果があります。

 

それらに欠かせないのが、煙突です。

 

煙突があるという事は、

煙突掃除が付いてきます。

我が家では、4月・8月・12月の年3回(巷の、噂では年1回と聞きました)、

掃除をしますが、

やっぱり、真っ直ぐの煙突が一番掃除が簡単です。

特に、我が家では煙突の周りをベランダにしてありますので、

梯子に登る事なく、ベランダに出て写真の部分を持ち上げ外すと、

そこから下に向かって、ブラシを入れます。

下には、煤の取り出し口があるので、後で掻き出します。

外した上の部分は、片方の口にゴミ袋を被せ、

反対側からブラシを入れて煤を取ります。

この煙突は、ステンレス製でとても軽いので、

レディーの私でも、簡単に取り外しができます。

これから薪風呂や薪ストーブの設置をお考えの方は、

煙突掃除の事をお忘れなく。

因みに、薪風呂・薪ストーブの設置は、当社でもご相談を承ります。

 

 

経理 金庫番 小林