ブログカテゴリ:建築部 井上



2017年 · 2017/05/26
先日、社内にて、 「結局 養父市 ってなんて読むんやっけ?」 という 衝撃的 なことを聞かれました。 ブログを読んでも、記憶に残らないのなら覚えられるまで書き続けます(笑) 養父市(やぶし) 養父市(やぶし) 養父市(やぶし) 養父市(やぶし) どうです? 覚えられましたか?(笑) 養父市(やぶし) やっぱり5回目も書いときますね(笑) どうですか?...

2017年 · 2017/04/28
  さあ、養父市盛り上げていきますよ!(笑) 前回のブログで書きましたが、最近養父市の場所を1番分かってもらえる方法を見つけました。 それまで説明するときには、 「兵庫出身です。」 「神戸ですか?」 まず100%こう帰ってきます(笑) 兵庫って  神戸だけじゃないんですよ!!! 養父市も覚えてください!!! 脱線しましたが、説明に戻ります!(笑)...
2017年 · 2017/04/19
地元の知名度アップの為に勝手に養父市を売り込んでいく井上です(笑)。 読み方を覚えてくれている方はいらっしゃいますか? そう! 「やぶし」です!!! 読める方はきっと養父市に行ったことある!という方だと思います。 読めない方でも行ったことのある方・・・ いるんです!!! ハチ・ハチ北 ハイパーボウル東鉢 氷ノ山国際 若杉高原おおや...
2017年 · 2017/03/29
京都には当たり前のように町家がたくさん並んでいます。 住まいやお店や宿泊施設など様々な用途で使用されていますが、 町家カフェなどに行くと、いつもほっこりとして居心地が良いなぁと感じます。

2017年 · 2017/03/24
初めまして。 3月21日に小林工務店に入社した 井上涼太 です。 出身は 兵庫県養父市 です。 最近では 国家戦略特区 に選ばれたり、 住みたい田舎ベストランキング 近畿1位 に選ばれたりと、 今 大 大 大注目の地域になります。 ただ京都での知名度は 全くと言っていいほどありません!!!(笑)...
2017年 · 2017/03/08
小林工務店の通り庭に面した格子の耐力壁です。 柱程の大きさ(105角)の角材を格子状に組んで 地震の揺れに対応できる壁になっています。 耐力壁の役割と同時に、ディスプレイ棚にもなってきて 日に日に飾り?!が増えていっています。 後、4つで全部埋まりますね。(^^) 建築部 井上

2017年 · 2017/03/01
こちらは、東西に渡る弊社の前面通り(一条通)です。 結構な細さです。もちろん一方通行になっています。 たまに水道工事などがあると、通行止めになるので すぐそこの会社です などと説明して通してもらったりします。 ただ、すぐ傍の南北に渡る通り(大宮通)は、弊社の近く100Mほどだけ ものすごく広くなっています。↓

2017年 · 2017/02/15
アラビア数字って一目で判断するのに時間がかかりませんか? 例えば、400,400,400,400円。 非現実的な数字ではありますが、 ゼロを数えて、、、、 4千4億40万4百円。 ←漢数字を混ぜると一瞬で認識できます。 3桁ごとのカンマ(,)は、英語の読み方での区切りなので、 万、億、兆 と4桁区切りの日本語には適していないのでは、と感じています。 thousand ... 1,000 (千)...
2017年 · 2017/01/25
先日、Webセミナーに行ってきた時の話ですが、 今はパソコンからの検索数より スマートフォンからの検索数の方が多くなっているということでした。 街中を歩いていても、電車やバスに乗っているときも ほとんどの人がスマホ画面と向き合っています。 納得の内容ですね。 GoogleやYahoo!などの検索サイトも、...